awesome - 共通事項 - メニュー - 組み込みメニュー

 
1. 概要
2. Exit メニューの組み込み

1. 概要

 前ページまでのものは、インストールして、新たに定義するメニューですが・・・。  「awesomw」には、元々の組み込みのメニューが存在します。  メニューは、スタートアイコン左クリック、もしくは、デスクトップ上で右クリックで表示されます。  「FreeBSD」の場合、こんな感じ
「awesome」-「FreeBSD」「組み込みメニュー」


 「Manjaro」の場合、こんな感じ

「awesome」-「Manjaro」「組み込みメニュー」


 「Manjaro」のものは、タイル型以外のものと比べても、遜色ないように見えます。
 せめて、「Exit」メニューだけでも組み込んでみたいなぁ・・・と。

2. Exit メニューの組み込み

 「FreeBSD」に、「Exit」メニューを組み込んでみたいと思います。  「Suspend」や「Hibernate」は、わたしは、使わないので、「Log Out」「Reboot」「Shutdown」のみで構わないのです。  ついでに、「open terminal」は、さすがに Win+Enter を記憶しているので削除しちゃいます。  「Shutdown」は、「/sbin/poweroff」を使用しますが、ログインユーザで、パスワードなしで使用できるようにしておきます。  その方法に関しては、「FreeBSD - メンテナンス・トラブルシュート - sudo」をご参照ください。  めぼしいアイコンがなく、「Manjaro」と同じパッケージが存在したので、それを使用してみます。  インストール。

pkg install -y papirus-icon-theme
 設定。

vi ~/.config/awesome/rc.lua

-- {{{ Menu
-- Create a launcher widget and a main menu
myawesomemenu = {
   { "hotkeys", function() hotkeys_popup.show_help(nil, awful.screen.focused()) end },
   { "manual", terminal .. " -e man awesome" },
   { "edit config", editor_cmd .. " " .. awesome.conffile },
   { "restart", awesome.restart },
   { "quit", function() awesome.quit() end },
}

mymainmenu = awful.menu({ items = { { "awesome", myawesomemenu, beautiful.awesome_icon },
                                    { "open terminal", terminal }
                                  }
                        })
 あたりを、下記のように書き換えます。

-- {{{ Menu
-- Create a launcher widget and a main menu
myawesomemenu = {
   { "hotkeys", function() hotkeys_popup.show_help(nil, awful.screen.focused()) end, menubar.utils.lookup_icon("preferences-desktop-keyboard-shortcuts") },
   { "manual", terminal .. " -e man awesome", menubar.utils.lookup_icon("system-help") },
   { "edit config", editor_cmd .. " " .. awesome.conffile,  menubar.utils.lookup_icon("accessories-text-editor") },
   { "restart", awesome.restart, menubar.utils.lookup_icon("system-restart") },
   { "quit", function() awesome.quit() end, menubar.utils.lookup_icon("system-log-out") },
}
myexitmenu = {
    { "log out", function() awesome.quit() end, menubar.utils.lookup_icon("system-log-out") },
    { "reboot", "sudo /sbin/reboot", menubar.utils.lookup_icon("system-reboot") },
    { "shutdown", "sudo /sbin/poweroff", menubar.utils.lookup_icon("system-shutdown") }
}

mymainmenu = awful.menu({ items = { { "awesome", myawesomemenu, beautiful.awesome_icon },
--[[                                { "open terminal", terminal },      ]]
                                    { "Exit", myexitmenu, menubar.utils.lookup_icon("system-shutdown") },
                                  }
                        })

mylauncher = awful.widget.launcher({ image = beautiful.awesome_icon,
                                     menu = mymainmenu })
 そうすると、下記のようにメニューを表示できます。
「awesome」-「FreeBSD」「組み込みメニュー」「変更後」「awesome」

「awesome」-「FreeBSD」「組み込みメニュー」「変更後」「Exit」


 
 
カウンタバックグラウンド