デスクトップ環境構築 - LXQt - 共通事項 - フォント

 
1. 概要
2. インストール
3. 設定
4. 変更後

1. 概要

 どうにもならないほどではないので、画面できれば、強いて変える必要もありませんが・・・。  ちょっと、フォントが不細工です。
「LXQt 共通事項」-「デフォルトのフォント」

2. インストール

 本サイトで使用している(2019年7月29日時点)、「Migu 1M」をインストールします。  プラットフォームに合わせて、下記をご参照ください。 ・FreeBSD 「デスクトップ環境構築 - 共通事項 - フォント」 ・Linux 「Linux - 共通事項」  「SparkyLinux」では、「fonts-migumix」をインストールします。

3. 設定

 「スタート」→「設定」→「LXQt Settings」→「LXQt 外観の設定」
「LXQt 共通事項」-「スタート」→「設定」→「LXQt Settings」→「LSQt 外観の設定」

 「フォント」タブで
 「フォント」(「源ノ角ゴシック」だったのね)を「Migu 1M」へ
 「ポイントサイズ」を1単位くらい小さくして
 「適用」

「LXQt 共通事項」-「LSQt 外観の設定」「フォント」

4. 変更後

 ちょっと、かすれ気味に見えてしまうのが「Migu 1M」の欠点ですが、大味でないのでこれでよしとします。
「LXQt 共通事項」-「フォント」「変更後」

 
 
カウンタバックグラウンド