i3wm - FreeBSD 11.3 RELEASE - ドキュメントビューア Atril

 
1. 概要
2. インストール
3. 起動

1. 概要

 ドキュメントビューアとして Atril を使用します。

2. インストール

 「OctoPkg」で、「atril」を検索してインストールします。  メニュー内のプログラム名が長いので編集します。

/usr/local/share/applications/atril.desktop
 を開いて

Name[it]=Visualizzatore Documenti Atril
Name[ja]=Atril ドキュメントビューアー
Name[kk]=Atril ??жаттарды к?рсетуш?с?
 を

Name[it]=Visualizzatore Documenti Atril
Name[ja]=Atril
Name[kk]=Atril ??жаттарды к?рсетуш?с?
 にします。  これは floating mode で起動するより、通常起動して、$mod+Shift+Space で切り替えるほうが、使い勝手が良さそうです。

3. 起動

 「スタート」→「オフィス」→「Atril」  (フローティングモードに切り替えてキャプチャしました)
「i3wm FreeBSD 11.3」-「スタート」→「オフィス」→「Atril」

 日本語も綺麗に表示されます。

「i3wm FreeBSD 11.3」- Atril - ファイルオープン時

 2019年8月2日の時点で、下記のバージョンでした。

「i3wm FreeBSD 11.3」- Atril - バージョン情報

 
 
カウンタバックグラウンド