デスクトップ環境構築 - GNOME - FreeBSD 12.0 - メールクライアント Claws Mail

 
1. 概要
2. インストール
3. 起動

1. 概要

 メールクライアントとして Claws Mail を使用します。  セットアップウィザード他の操作等については「メールクライアント - Claws Mail」をご参照ください。

2. インストール


pkg install claws-mail
 続いて「~/.i3/config」を編集して floating mode で起動しようとしたら、バージョン情報のダイアログも同じサイズで出力されてしまうので、残念ながら floating mode は使用しない方がよさそうです。

3. 起動

 $mod+D →「Claws Mail」
GNOME - FreeBSD 12.0 -「スタート」→「Claws Mail」

 初回起動時は、セットアップウィザードが起動します。

GNOME - FreeBSD 12.0 - Claws Mail - 起動直後

 起動直後の状態です。

GNOME - FreeBSD 12.0 - Claws Mail - 起動直後

 2019年4月1日時点で、下記のバージョンでした。

GNOME - FreeBSD 12.0 - Claws Mail - バージョン情報

 
 
カウンタバックグラウンド