FreeBSD - デスクトップ環境構築 - i3wm - FreeBSD 12.0 - 基本操作 - キーコードを調べる(xev)

 
1. 概要
2. xev を実行
3. スクリプトを作成して実行

1. 概要


~/.i3/config
 を編集するのに、キーの番号がわからんと、どうにもならんのですが。  xev というプログラムを使用して調べます。  本項は「特別なキーボードキー - ArchWiki」を参考にさせていただきました。

2. xev を実行

 xev を実行しますと、下記のように入力した内容が、わらわらと表示されます。
i3wm - FreeBSD 12.0 - xev デフォルトの表示

 実際んとこ、マウスを動かしても、わらわら表示されるので、何が何だかわからない。

 awk やらを使って絞り込みをする方法が、参考サイトで紹介されておりました。

3. スクリプトを作成して実行

 毎回コマンドを打つのが面倒なくらい長ったらしいので、スクリプトを作成します。

#!/bin/sh

xev | awk -F'[ )]+' '/^KeyPress/ { a[NR+2] } NR in a { printf "%-3s %s\n", $5, $8 }'
 このスクリプトを起動して
i3wm - FreeBSD 12.0 - xev スクリプトで表示

 中央の部分だけ表示しますと

i3wm - FreeBSD 12.0 - xev スクリプトで表示 - 拡大

 てな感じで、キーコードのみ取得することができます。


 
 
カウンタバックグラウンド