デスクトップ環境構築 - LXDE - FreeBSD 12.0 - メールクライアント Thunderbird

 
1. 概要
2. 起動

1. 概要

 メールクライアントとして Thunderbird を使用します。  インストール・日本語化・メールアカウントの設定については「共通事項 - メールクライアント Thunderbird」を参照してください。  Firefox と同様、pkg コマンドで thunderbird-i18n をインストールしました。

2. 起動

 「スタート」→「インターネット」→ [Thunderbird]
LXDE - FreeBSD 12.0 - スタート - インターネット - Thunderbird

 起動直後の状態です(いらないウィンドウを閉じたりはしています)。

LXDE - FreeBSD 12.0 - Thunderbird - 起動直後

 2019年01月18日時点で、バージョンは下記の通りでした。

LXDE - FreeBSD 12.0 - Thunderbird - バージョン情報

 バージョン 60.3.1 と同様の手順で日本語化できました。
 キーワードは「intl.locale.requested」「ja」です。

LXDE - FreeBSD 12.0 - Thunderbird - 日本語化後