デスクトップ環境構築 - LXDE - FreeBSD 12.0 - パッケージ管理 OctoPkg

 
1. 概要
2. 起動

1. 概要

 OctoPkg は、パッケージ管理の GUI フロントエンドです。  インストールと基本的な操作については共通事項の「パッケージ管理フロントエンド OctoPkg」を参照してください。

2. 起動

 「スタート」→「システムツール」→「OctoPkg」
FreeBSD - デスクトップ - LXDE - FreeBSD 12.0 - 「スタート」→「システムツール」→「OctoPkg」

 起動直後の状態です。

FreeBSD - デスクトップ - LXDE - FreeBSD 12.0 - OctoPkg - 起動直後

 2019年01月04日時点で、下記のバージョンでした。

FreeBSD - デスクトップ - LXDE - FreeBSD 12.0 - OctoPkg - バージョン情報

 こまぁ、ここまではよかったものの・・・。
 OctoPkg で検索はできるのですが、インストールしようとすると、コミット時に、認証画面が出ずにとまったままになるのです(2019年01月17日)。
 この問題が解決するまで、FreeBSD 12.0 上の LXDE では、パッケージは、pkg コマンドでインストールしていきます。