Lumina - FreeBSD 12.0 RELEASE - 開発環境 Eclipse

 
1. 概要
2. 起動

1. 概要

 開発環境 Eclipse を使用してみます。  インストールと日本語化については「共通事項 - 開発環境 Eclipse」をご参照ください。  ここでは pkg コマンドで「eclipse」をインストールしました。  メニューへの組込に関しては「基本操作」をご参照ください。

2. 起動

 デスクトップ上を右クリック  「アプリケーション」→「開発」→「Eclipse」
FreeBSD - デスクトップ - Lumina - FreeBSD 12.0 -「アプリケーション」→「開発」→「Eclipse」

 「OK」

FreeBSD - デスクトップ - Lumina - FreeBSD 12.0 - Eclipse - ワークスペース選択

 起動直後の状態です。

FreeBSD - デスクトップ - Lumina - FreeBSD 12.0 - Eclipse - 起動直後

 この前日に LXDE で Eclipse の日本語化でこけていたので心配していたのですが、Lumina では無事、日本語化したもので起動できました。

 2019年01月22日時点で、下記のバージョンでした。

FreeBSD - デスクトップ - Lumina - FreeBSD 12.0 - Eclipse - バージョン情報

 Eclipse の操作等については「統合開発環境 Eclipse」をご参照ください。

 
 
カウンタバックグラウンド