1. FreeBSD - デスクトップ環境構築 - LXDE - 基本操作 - 日本語入力の設定 uim-mozc

 
1.1 概要
1.2 確認

1.1 概要

 2018年3月8日に記述した手順では、日本語入力に uim-mozc をインストールしています。

$HOME/.xinitrc
 に

setxkbmap -layout jp
 の記述があれば、そのまま「半角/全角」キーで日本語入力できるようになります。

1.2 確認

 ログインしなおしたら [Xterm] あたりを開いて  文字を入力して「半角/全角」キーで入力が切り替わることを確認します。

 なんか確定前の表示は気になりますが・・・。