GNOME - FreeBSD 12.1 RELEASE - メディアプレイヤー SMPlayer

 
1. 概要
2. カテゴリ名変更
3. 起動

1. 概要

 マルチメディアプレイヤーとして SMPlayer を使用します。  インストール方法については「共通事項 - マルチメディアプレイヤー SMPlayer」を参照してください。

2. カテゴリ名変更

 メニューに表示するときのカテゴリ名が気に食わないのだ。  だって、「KDE」ですって?  「サウンドとビデオ」でいいんじゃね?
「GNOME FreeBSD 12.1」- 「アプリケーション」→「KDE」



vi /usr/local/share/applications/smplayer.desktop

[Desktop Entry]
Categories=Qt;KDE;AudioVideo;Player;Video;
Comment=A great MPlayer front-end
Exec=smplayer %U
 2行目を

Categories=AudioVideo;Player;Video;
 にします。

3. 起動

 「アプリケーション」→「サウンドとビデオ」→「SMPlayer」
「GNOME FreeBSD 12.1」-「アプリケーション」→「サウンドとビデオ」→「SMPlayer」

 ビデオコンテンツを再生してみました。
 快適に再生できます。

「GNOME FreeBSD 12.1」-「SMPlayer」「ビデオコンテンツ再生中」

 2019年11月18日の時点で、下記のバージョンでした。

「GNOME FreeBSD 12.1」- SMPlayer - バージョン情報

 
 
カウンタバックグラウンド