GNOME - 共通事項 - キーボード

 クラウディア
1. 概要
2. 日本語キーボードを設定

1. 概要

 オペレーティングシステムのインストール時に、キーボードで「jp-106」を指定しているにもかかわらず、ログインしてみると、「us」になっていることがあります。  「antiX 19.2」では、デフォルトでインストールしている「IceWM」の時点で「jp-106」であったにもかかわらず、「GNOME」をインストールして、ログインしてみると・・・。  「us」になっておる。  そういうときは、再度設定しなおすしかありません。

2. 日本語キーボードを設定

 「設定」を起動して  「地域と言語」  「入力ソース」下の「+」
「GNOME」-「設定」

 「日本語」

「GNOME」-「入力ソースの追加」

 使用しているキーボードを選択して
 「追加」

「GNOME」-「入力ソースの追加」「日本語」

 「英語(US)」は、不要であれば、「-」で削除します。

「GNOME」-「日本語キーボード設定後」

JETBOY
 
 
カウンタバックグラウンド