IceWM - FreeBSD 12.0 RELEASE - 基本操作 - メニュー外観カスタマイズ

 
1. 概要
2. フォントのインストール
3. オリジナルのテーマ作成
4. テーマ変更

1. 概要

 前ページの最後の状態も、わたし的にはまだまだ・・・。  フォントやなんかも変えます。  (参考サイトのリンクをはっておりましたが、リンク切れになってしまいました 2019年8月20日)

2. フォントのインストール

 本サイトで(2019年03月06日現在)使用している「Migu-1m」をインストールします。  インストールの方法は「FreeBSD - デスクトップ環境構築 - 共通事項 - 日本語入力・フォント」をご参照ください。

3. オリジナルのテーマ作成

 「オリジナルのテーマ作成」とは、書きましたが、デフォルトのテーマをコピーしてカスタマイズするだけです。  まずは、コピー。  root ユーザで

cd /usr/local/share/icewm/themes
cp -R icedesert customize
 で

/usr/local/share/icewm/themes/customize/default.theme
 をいじります。  末尾に、以下を追加します。

# -----------------------------
# 以下軒並み フォントをそろえる
# -----------------------------
TitleFontNameXft="migu 1m:size=9"
MenuFontNameXft="migu 1m:size=9"
StatusFontNameXft="migu 1m:size=9"
QuickSwitchFontNameXft="migu 1m:size=9"
NormalButtonFontNameXft="migu 1m:size=9"
ActiveButtonFontNameXft="migu 1m:size=9"
NormalTaskBarFontNameXft="migu 1m:size=9"
ActiveTaskBarFontNameXft="migu 1m:size=9"
ToolButtonFontNameXft="migu 1m:size=9"
NormalWorkspaceFontNameXft="migu 1m:size=9"
ActiveWorkspaceFontNameXft="migu 1m:size=9"
MinimizedWindowFontNameXft="migu 1m:size=9"
ListBoxFontNameXft="migu 1m:size=9"
ToolTipFontNameXft="migu 1m:size=9"
ClockFontNameXft="migu 1m:size=9"
ApmFontNameXft="migu 1m:size=9"
InputFontNameXft="migu 1m:size=9"
LabelFontNameXft="migu 1m:size=9"
 ついでに、「スタートアイコン」も

cp -R /usr/local/share/icewm/taskbar /usr/local/share/icewm/themes/customize/.
 で

/usr/local/share/icewm/themes/customize/taskbar/bsd-daemon.xpm
 をいじります。  これは GIMP でやるのですが、編集の仕方は別の機会に・・・。

4. テーマ変更

 「スタート」→「Settings」→「テーマ」→「customize」
IceWM - FreeBSD 12.0 -「スタート」→「Settings」→「テーマ」→「customize」

 変更後のメニューがこうなりました。

IceWM - FreeBSD 12.0 - 変更後のメニュー

 フォントサイズが思うようになっていないのですが・・・、わたくし的にはだいぶ満足するような状態になりました。

 
 
カウンタバックグラウンド