GhostBSD - トラブルシュート - /var/tmp/vi.recover のパーミッション

 
1. 概要
2. パーミッションを変更する

1. 概要

 これは、わたしが確認できているところでは、GhostBSD 11.1 まで起きていた現象です。  GhostBSD 18.10 では解消しているようです。

/var/tmp/vi.recover
 のパーミッションのせいで、一般ユーザで vi を起動すると

Error: /var/tmp/vi.recover/: Permission denied; Modifications not recoverable if the session fails; .cshrc: unmodified: line 1
 というエラーが表示されてしまいます。

2. パーミッションを変更する

 root ユーザで

chmod 1777 /var/tmp/vi.recover
 でパーミッションを変更します。