GhostBSD 10.3 - MATE - ブラウザ Firefox

 
1. 概要
2. 起動

1. 概要

 「Firefox」はデフォルトでインストールされているので日本語化するだけです。  「i18n」がインストールされていますので「FreeBSD - デスクトップ環境構築 - 共通事項 - ブラウザ Firefox」の要領で日本語化できます。

2. 起動

 「アプリケーション」→「インターネット」→「Firefox ウェブ・ブラウザ」
「GhostBSD 10.3 MATE」-「アプリケーション」→「インターネット」→「Firefox ウェブ・ブラウザ」

 現在、検索語句の日本語入力ができないため、対策を調査中です(結局、このバージョンはそのままになっちゃいました。2019年8月7日)。



 
 
カウンタバックグラウンド