Cinnamon - 共通事項 - 画面キャプチャ

 
1. 概要
2. ショートカットキー変更

1. 概要

 「GNOME」の fork ですから、画面キャプチャ用のプログラムとして、「gnome-screenshot」が、あらかじめインストールされて、ショートカットキーも割り当てられています。  すなわち、
Ctrl+Print 全画面をキャプチャしてクリップボードにコピー
Ctrl+Alt+Print アクティブウィンドウをキャプチャしてクリップボードにコピー

2. ショートカットキー変更

 わたしは、画面のキャプチャは、クリップボードにコピーしてアプリケーションで利用するのみですし、Alt キーは、アプリケーションによっては、他の機能にフックされますので、以下のように変更します。
Print 全画面をキャプチャしてクリップボードにコピー
Ctrl+Print アクティブウィンドウをキャプチャしてクリップボードにコピー


 以下、画面は、「Linux Mint 19.3」のものです。

 「スタート」→「設定」→「システム設定」

「Cinnamon」-「スタート」→「設定」→「システム設定」

 「ハードウェア」「キーボード」

「Cinnamon」-「システム設定」

 「ショートカット」タブで
 「システム」「Screenshots and Recordes」
 「スクリーンショットをクリップボードにコピーする」を選択して
 「キーボードの割り当て」で「Ctrl+Print」の箇所をクリックして Print

「Cinnamon」-「システム設定」「キーボード」

 「はい」

「Cinnamon」-「この操作を続けますか」

 同じ要領で、「ウィンドウのスクリーンショットをクリップボードにコピーする」に、Ctrl+Print を割り当てます。

 
 
カウンタバックグラウンド