デスクトップ環境構築 - GhostBSD 10.1 - 共通事項 - 再起動

 
1. 概要
2. 再起動
3. ログイン

1. 概要

 以前、ここでパッケージのインストールやアップデートについて記述していましたが、直接 pkg でアップデートするとログインできなくなるなどの弊害があります。  なので、インストールしてあるものを極力そのままの形で日本語化する方法を考えた方がよいようです。

2. 再起動

 インストール完了画面が表示されたら「Restart」
「GhostBSD 10.1」-「インストール完了」

3. ログイン

 起動後にログイン画面が表示されます。  ユーザを選んで
「GhostBSD 10.1」-「ログイン画面」

 「Pass Word」を入力して「Sign In」

「GhostBSD 10.1」-「ログイン画面」-「サインイン」

 これでOSのインストールは完了です。

 
 
カウンタバックグラウンド