GhostBSD - 共通事項 - 日本語環境の設定 - 入力メソッドが表示されていないときは

 
1. 概要
2. 対策

1. 概要

 Fcitx 設定を起動したときに、下図のように入力メソッドとして何も表示されていないときがあります。
GhostBSD 11.1 - 入力メソッドの設定 - 何も表示されていない例

 こういうときは、Fcitx が機能していません。
 機能しているかどうかは、メニューバーに入力メソッドのアイコンが表示されているかどうかでも確認できます。
 (アイコンの形は入力メソッドが何かによって変わってきます)

GhostBSD 11.1 - 入力メソッドアイコン

2. 対策

 入力メソッドが機能していない場合は、まず、

~/.xinitrc
 の先頭に

#!/bin/sh
export GTK_IM_MODULE=fcitx
export QT_IM_MODULE=xim
export XMODIFIERS=@im=fcitx
/usr/local/bin/mozc start
fcitx -r -d
 の記載があるか確認します。  記載がなければ編集して、ログインしなおします。  記載があって、表示されていないときは明示的に  「アプリケーション」→「システムツール」→「Fcitx」で起動します。
GhostBSD 11.1 - 入力メソッドの設定 - 何も表示されていない例