FreeBSD - デスクトップ環境構築 - XFCE - FreeBSD 12.0 - 基本操作 - メニュー(パネル)の操作

 
1. 概要
2. メニューを下に表示
3. パネル削除
4. メニューのタイトルを表示しない

1. 概要

 XFCE のメニュー(パネルというようですが・・・)は、デフォルトではデスクトップの上部に表示されます。
XFCE - FreeBSD 12.0 - デスクトップ - デフォルトのメニュー

 わたしにはこれが下にある方が操作しやすいのです。

2. メニューを下に表示

 メニューを右クリックして  「パネル」→「パネルの設定」
XFCE - FreeBSD 12.0 - メニュー右クリック -「パネル」→「パネルの設定」

 「パネルをロックする」のチェックをはずします。

XFCE - FreeBSD 12.0 - パネル

 左端をクリックしてドラッグできるようになります。

XFCE - FreeBSD 12.0 - パネルをドラッグ

 移動したい位置へ持って行ったら、先ほどと同じ要領で「パネルをロック」します。

 上下入れ替えてみました。

XFCE - FreeBSD 12.0 - デスクトップ - メニュー上下入替後

3. パネル削除

 下部にある、このパネルは、昔の GNOME 風な名残でしょうか。  わたしは使わないので削除します。
XFCE - FreeBSD 12.0 - デスクトップ - デフォルトの状態

 一応、復活できるようにデフォルトの内容をはっておこうと思ったのですが・・・。
 デフォルトの設定に戻すには、デスクトップ上からでなく、コンソールか外部端末からログインして、下記のコマンドを実行。


rm -R ~/.config/xfce4/xfconf/xfce-perchannel-xml
rm -R ~/.cache/sessions
 再起動後にログインするとパネルの作成からやって、すべてデフォルトに戻るので、特に内容は、はりません。  では、削除。  パネルを右クリックして  「パネル」→「パネルの設定」
XFCE - FreeBSD 12.0 - 下部メニュー右クリック -「パネル」→「パネルの設定」

 これは「パネル2」らしい。

 「-」のアイコンで削除します。

XFCE - FreeBSD 12.0 - 下部メニュー右クリック -「パネル」→「パネルの設定」

 「削除」

XFCE - FreeBSD 12.0 - パネル削除 - 確認ダイアログ

4. メニューのタイトルを表示しない

 前項までの設定を終えて、左下がこうなってるわけですが・・・。
XFCE - FreeBSD 12.0 - 変更後のメニュー

 この「アプリケーション」って文字列もいらないなぁ・・・と。

 前項までと同様にパネルの設定を開いて

 「アイテム」タブで
 「アプリケーションメニュー」を選択して「設定」アイコン

XFCE - FreeBSD 12.0 - パネル - アイテム タブ

 「ボタンタイトルを表示する」のチェックをはずして閉じれば

XFCE - FreeBSD 12.0 - アプリケーションメニュー

 タイトルの表示が消えます。

XFCE - FreeBSD 12.0 - 変更後のメニュー②

 
 
カウンタバックグラウンド