XFCE - FreeBSD 11.2 RELEASE - ドキュメントビューア Atril

 クラウディア
1. 概要
2. 起動

1. 概要

 ドキュメントビューアとして、「atril」を使用します。  インストール方法については共通設定の「ドキュメントビューア Atril」を参照してください。

2. 起動

 「アプリケーション」→「オフィス」→「Artil ドキュメントビューア」  ファイルの関連付けも設定されています。
「XFCE FreeBSD 11.2」-「アプリケーション」→「オフィス」→「Artil ドキュメントビューア」

 ファイルを開いた状態です。綺麗に表示されます。

「XFCE FreeBSD 11.2」-「Artil」「ファイルオープン時」

 
 
カウンタバックグラウンド