XFCE - 共通事項 - Whisker Menu

 
1. 概要
2. デフォルトの状態
3. カスタマイズ
4. カスタマイズ後

1. 概要

 メニューに「Whisker Menu」が採用されている場合は、カスタマイズの方法がいささか異なります。  以下、「SparkyLinux 5.8」の画像を使用しています。

2. デフォルトの状態

 アイコンの横にテキストが表示されているし、カテゴリが右でアイテムが左になっていて、わたしには使いにくいのです。
「XFCE 共通事項」-「Whisker Menu」「デフォルトの状態」

3. カスタマイズ

 メニューアイコンを右クリックして  「プロパティ」
「XFCE 共通事項」-「メニュー右クリック」→「プロパティ」

 画像は、デフォルトの状態です。

 「外観」タブで

 「表示」を「アイコン」に
 「アプリケーションの説明を表示する」「アプリケーションにツールチップを表示する」のチェックをはずします
 「メニュー階層を表示する」へチェックをいれます

「XFCE 共通事項」-「Whisker Menu」「外観」タブ

 「振る舞い」タブで

 「カテゴリを左に表示する」へチェックをいれます

「XFCE 共通事項」-「Whisker Menu」「振る舞い」タブ

4. カスタマイズ後

 カスタマイズ後のメニューは、こういう表示になります。
「XFCE 共通事項」-「Whisker Menu」「カスタマイズ後」


 
 
カウンタバックグラウンド