MATE - 共通事項 - ショートカットキー

 クラウディア
1. 概要
2. 設定
3. xfce4-screenshooter

1. 概要

 「画面キャプチャ」の項に書いてありますが、「MATE」のショートカットキーは
Print 全画面をキャプチャ
Alt+Print アクティブウィンドウキャプチャ

 となっております。
 長らくこれで使ってまいりました。

 だが、どうも Alt がいただけないのであります。

 多くのブラウザで、Alt キーで、ブラウザのメニューが反応してしまうのです。

 ここは、ひとつ、Alt+PrintCtrl+Print に変えちゃいましょう。

2. 設定

 コントロールセンターを開いて  「ハードウェア」「キーボードショートカット」
「MATE」-「コントロールセンター」

 「デスクトップ」「ウィンドウのスクリーンショットを撮る」が、Alt+Print になっております。

 ダブルクリックすれば、キー入力待ちになるので、Ctrl+Print を入力すれば、変更できます。

「MATE」-「キーボードショートカット」

3. xfce4-screenshooter

 「xfce4-screenshooter」を「xfce4-clipman」と併用できれば、ワンアクションでクリップボードへコピーまでできます。  画像は「MX Linux 19.2 MATE」のものになりますが
「MATE」-「キーボードショートカット」

 全画面をキャプチャしてクリップボードへコピーが「xfce4-screenshooter -c -f」。
 アクティブウィンドウをキャプチャしてクリップボードへコピーが「xfce4-screenshooter -c -w」です。

 「ショートカット」が未設定になっている箇所をクリックしてキーを入力します。

 「mate-screenshot」に割り当てられているものと競合する場合、確認ダイアログが表示されますが、割り当て直しをします。

TSUTAYA DISCAS
 
 
カウンタバックグラウンド