MATE - 共通事項 - メニュー - Advanced MATE Menu - テーマ

 クラウディア
1. 概要
2. テーマを変更

1. 概要

 どうも、「Advanced MATE Menu」は、テーマを変更できるようなのです。  以下、「Linux Mint 20 MATE」での操作です。  「Linux Mint 20 MATE」のデフォルトの「Advanced MATE Menu」です。  (フォントは変更済)
「MATE」「Advanced MATE Menu」-「Linux Mint 20 MATE」「デフォルト」

2. テーマを変更

 「メニュー」右クリック  「設定」
「MATE」「Advanced MATE Menu」-「右クリック」「設定」

 「Appearance」
 「テーマ」で変更できます。

「MATE」「Advanced MATE Menu」-「メニューの設定」

 テーマは


/usr/share/themes
 配下の、ディレクトリ単位になっているようです。  「Mint-Y-Dark」を設定すると、こんな感じです。
「MATE」「Advanced MATE Menu」-「Mint-Y-Dark」


 ユーザホームへ展開する方法は、わかりませんでした。

 「/usr/share/themes」のディレクトリを別の名前でコピーすると、候補として選択できるので、それでカスタマイズすることはできそうです。

 ただし、わたしは、項目単位の間隔を狭くしたいのですが、それを実現させるのがどのファイルのどの項目なのかは、まだわかっていません(2020年7月2日)。

 
 
カウンタバックグラウンド