FreeBSD - デスクトップ環境 - 共通事項 - 開発環境 Eclipse - 日本語化

 
1. ダウンロード
2. 日本語化

1. ダウンロード

 日本語のプラグインをインストールします。  下記にアクセスして
Pleiades - Eclipse プラグイン日本語化プラグイン
 中ほどの「Linux」

 「ファイルを保存する」を選択して
 「OK」


 ダウンロードが始まります。

2. 日本語化


/home/hogehoge/Downloads/
 にダウンロードしたものとして。  root ユーザ権限で、解凍・コピーします。

mkdir -pv /home/hogehoge/Downloads/pleiades
cd /home/hogehoge/Downloads/pleiades
unzip ../pleiades.zip
cp -pfR features/* /usr/local/share/eclipse/features/.
cp -pfR plugins/*  /usr/local/share/eclipse/plugins/.
 バージョンが異なると、コピー先が異なるのでご注意ください。最後の2行が変わってきます。

/usr/local/share/eclipse/eclipse.ini
 の最下行に以下の2行を追加します。

-Xverify:none
-javaagent:/usr/local/share/eclipse/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar
 これで起動すれば、日本語で表示されるようになります。

 
 
カウンタバックグラウンド