FreeBSD - デスクトップ環境構築 - 共通事項 - マルチメディアプレイヤー SMPlayer

 
1. 概要
2. パッケージ
3. パッケージが存在しない場合
4. 追加パッケージ

1. 概要

 デスクトップ環境である以上、ブラウザが使えるのはもちろんのこと、メディアプレイヤーはほしいところです。  Linux 環境をいれて RealPlayer をインストールするという手もあります。  デスクトップの種類によっては、VLC がバンドルされているものもあります。  SMPlayer は Windows 版もあるマルチプラットフォームのマルチメディアプレイヤーです。。  Windows マシンで「Windows Media Player」をはじめ「Ouick Time」「Real Player」「GOM Plyaer」「VLC Media Player」等、いろいろと使ってきましたが、SMPlayer を使ってみたらこれが結構使い勝手がよく、デフォルトで音楽の音がよく響きます。  コーデックもバンドルされているようですし、これはおすすめかなと思います。

2. パッケージ

 pkg コマンドでインストールするのであれば

pkg install smplayer
 OctoPkg でインストールするのであれば「smplayer」で検索して「smplayer」を右クリック(下図で選択状態のもの)して、インストールします。
FreeBSD - デスクトップ環境構築 - 共通事項 - OctoPkg - マルチメディアプレイヤー SMPlayer

 他のプレイヤーを操作したことがあれば、大体直感的に操作できるかと思います。

3. パッケージが存在しない場合

 2018年12月26日、パッケージをインストールしようとしたら・・・ないのです。

> pkg search smplayer
smplayer-skins-15.2.0,1        Skins for SMPlayer (Skinnable GUI)
smplayer-themes-16.8.0,1       Themes for SMPlayer
 ports を見ると、ports には存在している模様・・・。

> whereis smplayer
smplayer: /usr/ports/multimedia/smplayer
 仕方ないので、ports でインストールしてみます。

cd /usr/ports/multimedia/smplayer
make config
 とりあえず、デフォルトのままとしておきます。
/usr/ports/multimedia/smplayer - make config


cd /usr/ports/multimedia/smplayer
make
make install
 make の途中で何度か他のモジュールのオプションもきかれますが、すべてデフォルトのままにしました。  2018年12月27日時のインストール時のメッセージを記録しておきます。

Installing smplayer-18.9.0_1...
===============================================================================

SMPlayer has been installed.

For Youtube Videos please use multimedia/smtube port.

===============================================================================

===> SECURITY REPORT:
      This port has installed the following files which may act as network
      servers and may therefore pose a remote security risk to the system.
/usr/local/bin/simple_web_server

      If there are vulnerabilities in these programs there may be a security
      risk to the system. FreeBSD makes no guarantee about the security of
      ports included in the Ports Collection. Please type 'make deinstall'
      to deinstall the port if this is a concern.

      For more information, and contact details about the security
      status of this software, see the following webpage:
http://smplayer.info/
 インストールしたら、FreeBSD 12.0 RELEASE 上の MATE 1.20.0 ではそのままメニューに組み込まれて、起動できるようになりました。

4. 追加パッケージ

 見た目に少し変化をつけたい場合は、下記の追加パッケージをインストールします。
smplayer-skins
smplayer-themes

 
 
カウンタバックグラウンド