データベース - 我流データベース設計 - コンテンツテーブル

 
1. 概要
2. テーブルの項目

1. 概要

 ここにコンテンツの1ページごとの情報をいれていこうと思います。  今んとこ、前ページとこのページのテーブルだけでこと足りそうな気がしてきました。

2. テーブルの項目

 このテーブルはプログラム(ruby を想定)でウェブスクレイピングとドキュメントファイルを走査して自動で更新していく予定です。
キー NOT NULL カラム名 意味 備考
index integer インデックス サイトテーブルと連動させます
uri text コンテンツの URI。PHP の $_SERVER[REQUEST_URI] で得られるものと同値にします
document text ドキュメントの相対パスおよびファイル名
title text タイトル
modified timestamp 更新日時
descriptiontext 要約
content text コンテンツの内容

 こんなものかしら、足りないものは後から足していくということで・・・。