データベース - Base - PostgreSQL への接続(ODBC)

 
1. 接続

1. 接続

 Windows で ODBC を使用して PostgreSQL のサーバへの接続方法について説明します。  ODBC の接続については「postgreSQL - ODBC 接続」を参考にしてください。  Base を起動します。  「既存のデータベースに接続」をチェックして「ODBC」を選択して「次へ」
「LibreOffice Base」-「データベース ウィザード」

 「ODBCデータ接続の名前」を入力して「次へ」
 「ブラウズ」を押下すれば下のダイアログが表示され、選択肢の中から選ぶことができます。

「LibreOffice Base」-「データベース ウィザード」「ODBC 接続のセットアップ」

「LibreOffice Base」-「データソース」

 「ユーザ名」を入力して「次へ」
 「パスワードを要求する」にチェックを入れると接続するたびにパスワードを聞いてきます。セキュリティ上はチェックを入れるほうが望ましいと思います。

「LibreOffice Base」-「データベース ウィザード」「ユーザ認証のセットアップ」

 「完了」
 「はい、登録します」にチェックを入れると保存できます。

「LibreOffice Base」-「データベース ウィザード」「保存して続行」

 データベースに接続している状態です。

「LibreOffice Base」-「接続完了」

 
 
カウンタバックグラウンド