4. FreeBSD - メンテナンス・トラブルシュート - システムバックアップ - 定期的なバックアップのために

 
4.1 定期的なバックアップのために

4.1 定期的なバックアップのために

 バックアップは定期的に行っておくべきです。バックアップの環境を作成することができたら、以下のような Makefile を作成しておき

backup :
	mount 192.168.0.y:/usr/backup /mnt/windows
	dump -0uaLC 32 -f /mnt/windows/root.dmp /
	dump -0uaLC 32 -f /mnt/windows/var.dmp  /var
	dump -0uaLC 32 -f /mnt/windows/home.dmp /home
	dump -0uaLC 32 -f /mnt/windows/usr.dmp  /usr
	umount /mnt/windows
 定期的に動作させるようにします。
Tips  実は、Windows マシンに共有フォルダを作成して、共有フォルダをマウントして、バックアップしようとしましたがうまくいきませんでした。
> mount_smbfs -E euc-jp:cp932 -I サーバーのIP //ユーザ名@サーバー/共有フォルダ名 /マウントポイント
 とやって上記と同様のバックアップを行ったのですが、restore するときにシンボリックリンクは、Windows の共有フォルダには restore されないということが判明しました。