1. FreeBSD - メンテナンス・トラブルシュート - システムバックアップ

 
1.1 概要

1.1 概要

 わたし自身、実際に痛い目をみましたが、ハードウェアはいつトラブルにみまわれるかわかりません。  マザーボードのコンデンサが劣化したために電力供給が不安定になり、マシンが停止して起動できなくなったこともあります。  ハードディスクがだめになって、起動できなくなったこともあります。  いざそういうときに後で復旧できるように、バックアップを取っておくことが必要です。  バックアップを取る方法もいろいろな方法がありますが、ここではわたしのおすすめする方法を記述します。  この方法は、バックアップマシンを必要としますので、バックアップマシンを用意できない場合はこの方法はできません。  完全に同じシステムを2台以上持つのが一番よいやり方ですが、ここで紹介するのはその方法とは異なります。