5. FreeBSD - メンテナンス・トラブルシュート - sshd - sshpass

 
5.1 概要
5.2 ports
5.3 使用方法

5.1 概要

 これは、システムを構築中に他のマシンから何度も ssh でログインする際に、パスワードを何度も入力するのが面倒で、パスワードを省略するために使用したユーティリティの話です。  あくまで一時的に使うもので、構築が終わったら、鍵認証・パスワード認証をしっかり行うようにします。

5.2 ports


プロンプト略
cd /usr/ports/security/sshpass
make
make install

5.3 使用方法


> sshpass -p パスワード ssh ホスト名 -l ユーザ名
 でログインできます。  「-l ユーザ名」は省略可能で、省略するとコマンドを実行しているユーザになります。  パスワードはベタ打ちになりますが、英数字以外の文字を使うときは \(バックスラッシュ)を使ってエスケープさせる必要があります。