メンテナンス・トラブルシュート - コマンド・ユーティリティ - /etc/rc.conf - service

 クラウディア
1. 概要
2. 使用方法

1. 概要

 「service」は、「man」によれば、「FreeBSD 7.3」で登場したらしい。

2. 使用方法

 まず、基本的な使い方は、サービスの起動、ステータス表示、停止です。

service サービス名 start	←	開始
service サービス名 status	←	ステータス表示
service サービス名 stop		←	停止
 そして、本節の命題、サービスの有効化・無効化が

service サービス名 enable	←	有効化
service サービス名 disable	←	無効化
 このコマンドに、連動して「/etc/rc.conf」の下記内容が変化します。

サービス名_enable="YES|NO"
 これ、すべてのサービスに対して有効なわけでなく、エラーになることがあります。  その場合は、次ページの「sysrc」コマンドを使用します。
 
 
カウンタバックグラウンド