4. メンテナンス・トラブルシュート - メールサーバ - freshclam DatabaseMirror

 
4.1 freshclam DatabaseMirror

4.1 freshclam DatabaseMirror

 アンチウィルス clamav のデータベース更新を行うのが freshclamfreshclam の設定ファイルは

/usr/local/etc/freshclam.conf
 です。  freshclam.conf にデータベースサーバのドメイン名が記述してあり、デフォルトで、以下のように記述してあります。

DatabaseMirror database.clamav.net
 これは、全世界向けのデータベースサーバになっており、基本はアメリカに存在して、アクセスが集中するため、時間がかかってタイムアウトすることがあります。  日本国内のデータベースサーバがあるので、そちらに書き換えることをお勧めします。  上掲の設定を

DatabaseMirror db.jp.clamav.net
 に書き換えます。  ちなみに drill で検索してみると

> drill db.jp.clamav.net
;; ->>HEADER<<- opcode: QUERY, rcode: NOERROR, id: 28279
;; flags: qr rd ra ; QUERY: 1, ANSWER: 4, AUTHORITY: 0, ADDITIONAL: 0
;; QUESTION SECTION:
;; db.jp.clamav.net.    IN      A

;; ANSWER SECTION:
db.jp.clamav.net.       77      IN      A       124.35.85.83
db.jp.clamav.net.       77      IN      A       218.44.253.75
db.jp.clamav.net.       77      IN      A       27.96.54.66
db.jp.clamav.net.       77      IN      A       203.178.137.175

;; AUTHORITY SECTION:

;; ADDITIONAL SECTION:

;; Query time: 293 msec
;; SERVER: 172.20.10.1
;; WHEN: Thu Jan 18 08:47:07 2018
;; MSG SIZE  rcvd: 98
 2018年1月18日現在、4台存在しているようです。