pkg・ports アップデート関連 - その他一般 - pkg_tree 依存関係のツリー表

 クラウディア
1. 概要
2. インストール
3. 使い方

1. 概要

 インストール済の ports を削除しようとするときに問題になるのが、その ports に依存しているものはないのか?  という問題です。  それを表示してくれるのが pkg_tree という ports です。  pkg にそれに相当するコマンドがないかと探ってみましたが、今のところ見つけられませんでした(2018年6月11日現在)。

2. インストール


cd /usr/ports/ports-mgmt/pkg_tree
make
make install

3. 使い方


pkg_tree -v PORTS名
 で依存している ports を表示してくれます。  cmake を見てみますと

> pkg_tree -v cmake
cmake-3.11.2
|\__ expat-2.2.5
|\__ rhash-1.3.5
|\__ curl-7.60.0
|     |\__ libnghttp2-1.32.0
|     |\__ openssl-devel-1.1.0h_1 (unknown)
|     |\__ heimdal-7.5.0
|     |     |\__ openssl-devel-1.1.0h_1 (unknown)
|     |     |\__ indexinfo-0.3.1
|     |     |\__ readline-7.0.3_1
|     |     |      \__ indexinfo-0.3.1
|     |     |\__ gettext-runtime-0.19.8.1_1
|     |     |      \__ indexinfo-0.3.1
|     |      \__ db5-5.3.28_6
|      \__ ca_root_nss-3.37.3
|\__ libuv-1.20.3
|\__ jsoncpp-1.8.1_3
 \__ libarchive-3.3.2,1
      |\__ expat-2.2.5
      |\__ lzo2-2.10_1
       \__ liblz4-1.8.2,1
 てな感じで表示されます。
 
 
カウンタバックグラウンド