5. トラブルシュート - Secret.ɢoogle.com からのアクセスをどうするか

 
 これは FreeBSD とはなんら関係のない話ではありますが、載せる場所に困ったのでとりあえず、ここに記録しておきます。
5.1 いきさつ

5.1 いきさつ

 あちこちで徐々に話題になっているようですが・・・。  このサイトを Google アナリティクスという Google 提供のアクセス解析サービスに登録しています。  そこのアクセスで言語設定が

Secret.ɢoogle.com You are invited! Enter only with this ticket URL. Copy it. Vote for Trump!
 となっているブラウザからのアクセスが最近見られるようになってきました。  「これもリファラスパムの一種なのかな? 「Vote for Trump!」ってなにさ? 」というサイトで解析しているようですが・・・。  注)  ここに具体的な対策を記述してあったサイトのリンクをはっていましたが 2018年6月11日現在、dead link になってしまいました。  よいサイトがあれば、またはりたいと思います。  実際にサイトにアクセスはしていないでアナライザに記録だけ残していくようです。  もし、違うドメイン名でこちらのサイトにアクセスしているようであれば Apache の設定で「Apache Webサーバで,『特定のドメイン名をURLに使ったアクセス』を拒否するアクセス制御の記述方法」というやり方があるようです。