3. FreeBSD 10.4 RELEASE - mantis - 初回ログイン時の設定

 
3.1 ログイン
3.2 管理者の作成
3.3 再ログイン

3.1 ログイン

 ログイン画面でユーザ名「administrator」パスワード「root」でログインします。

3.2 管理者の作成

 「設定アイコン」から「管理」

 「ユーザー管理」タブで
 「アカウント作成」


 「ユーザ名」「本名」「メール」を入力し
 「アクセスレベル」で「管理者」を選択して
 「ユーザーを作成」


 「パスワードをリセット」


 「ログアウト」


3.3 再ログイン

 前項で作成したユーザ・パスワードなしでログインして  「アカウント設定」

 「新しいパスワード」「パスワードを確認」にパスワードを入力して
 「ユーザーを更新」


 ログイン画面に戻りますので
 ユーザ名・パスワードを入力してログイン

 「設定アイコン」から「管理」
 「ユーザー管理」タブで [administrator] をクリックして
 「有効」「ユーザーに通知」のチェックをはずして
 「ユーザーを更新」


 これで正規の管理者の作成・初期の管理者の無効化の完了です。